2009年05月27日

分からないと困りますか?

最近、色々と物語を楽しみました。

「愛」って何でしょう?

○小説:宮崎賢治『グスコーブドリの伝記』

食べるって何?

愛って何?

自己犠牲って何?

○漫画:幸村誠『プラネテス』

宇宙って何?

愛って何?

平和って何?

○映画:「Welcome To Sarajevo」

報道って何?

国家って何?

やっぱり愛って何?



疑問が確信に変わる日は来るのでしょうか?

結婚して、子供が生まれて、孫が生まれて

畳の上で死ぬことが出来ても

僕には分からない気がします。



posted by さんぷー at 05:46| 🌁| Comment(45) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

酒を飲みながら田植えを眺める旅

4月28日から5月6日まで旅行した。

自転車で土浦〜白河〜会津若松〜新潟〜上越

その後、友人の車で能登半島に行った。

テーマは田植えと酒

途中、温泉で体を労わりつつ、美味しいものを飲み食いして
大いに楽しんだ。

好天に恵まれ、トラブルも少なく、良い出会いも得た。

酒蔵の多くは仕込が終わり、片付けが一段落したところで、
色々と話が聞けた。

一番、記憶に残っているのは、福島〜新潟の県境辺りに、
立派な棚田があったこと。一人、カエルの大合唱に包まれながら、
絵を描く幸せを得たことだろうか。

DSCF0024.jpg

*写真は白米の千枚田



posted by さんぷー at 11:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

西へ

絵日記を開きながら、旅を思いだしている。

私は普段は絵を描かない。たぶん下手糞だ。

写真も撮ったが、自分の印象を残す為には、

絵の方が優る。何よりも描くのは楽しい。



4月3日:茨城から京都へ

鈍行を乗り継いで、京都を目指す。

修学旅行と沖縄旅行を除けば、沼津を超えるのは初めてだ。

9時40分、土浦→22時30分京都

風呂を発見。お尻が痛かったので助かった。食事を済まし散歩。

深夜の住宅街を拝見。坂を登っていくと、所狭しと家が立ち並ぶ。

ごく普通の現代風の民家が殆どで、ぽつんと古風な民家、寺がある。

下り、川沿いの桜並木を歩く。酒が旨い。

4月4日:安木、松江

京都から日本海側へ。

島根県安木市へ。京都7時ごろ→安木16時

ここには和鋼博物館があり、たたら製鉄の概要を知ることができる。

旅のスタートは此処にするつもりだった。

18時ごろ松江へ、宿をとる。水、橋。

東出雲の王紋という酒は、目が覚めるほど美味だった。

酒を飲んだあとに眺める大橋は良い。



posted by さんぷー at 17:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅から帰ってからの記録になる。

旅程は4月3日〜4月11日となった。

京都、安木、松江、出雲、青谷、鳥取、津山、佐川、松山、

しまなみ海道、尾道、高松、横浜

移動時間が多く、日数のわりに薄いたびになってしまった。

西日本の海山、水への憧れが旅の動機。

鉄と文化の起源を想い、花と酒を楽しむ。

そんな旅になった。

人の優しさに触れ、春を楽しむ人々に涙した。

楽しい旅だった。

posted by さんぷー at 16:48| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堕落

3月に入ってからは殆ど勉強していない。

3月半ばまでは読書、友人への挨拶に時間をつかった。

後半は風邪をこじらせ、やる気も出ないので、

ゲームをして自堕落に過ごした。

何時までたっても回復しない。

当然だ。寝ずにゲームをしているのだから。

4月に入り、このままでは拙いと思い直した。

二日間、何もせずに眠り続け、回復の兆しが見えた所で、

旅に出ることにした。

目的地は西日本。

お花見の時期なので、楽しい旅になるだろう。



posted by さんぷー at 16:21| ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

日記再開

失業して、はや二ヶ月。

仕事を辞めてからは、数学や理科の勉強をしている。

頭の回転が遅くなっているからだろうか?

勉強をしていると何時の間にか一日が終わっている。

なぜ、大学を卒業してから、こんな初歩的な勉強を?

疑問はさて置き、意味はあると感じている。

ずっと、やり残したところだ。心残りだったのだ。

どんなに時間かかろうとも

それで心が晴れるのであれば無駄ではない。

まだ焦りは感じない。

こんな時、にぶい感性が有難い。

不安を感じるかどうか?

不安って何だろうか。

何か分からないことがあること。

知ってるはずだけど、問い詰めると分からなくなること。

そんな感じだろうか。

知っていることなど何もない。

だから、知りたい。

そんな風に考えたら不安を感じなくなった。

0っていうのはすごい概念だ。

0は何もないんじゃない。

0があるから、新しいモノが生まれる。

この日記も新しくなった。

何か新しいモノが生まれるだろう。
posted by さんぷー at 04:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 続くだらない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。